株式会社和光ケミカル様よりご支援いただきました。

お久しぶりです。数ヶ月ぶりの更新となりました。

B2の古本 駿です。

 

この度、株式会社和光ケミカル様より、ご支援品をいただきました。

誠にありがとうございます。

 

 

非常にたくさんの品物をご支援していただき、並べてみると圧巻されました。

活動の中で必ず使用する消耗品ですので、非常に助かります。

和光ケミカル様の商品は、どれも品質が良く使っていても気持ちが良くなるものばかりです。

来年の走行で使えることを励みに、設計を精進していきたいと思います。

株式会社和光ケミカル様、ご支援いただきありがとうございました。

 

さて、12月にもなり、学内では大きなクリスマスツリーが点灯されました。

気が付けば、もう2018年も終わりですね。

気を抜いていたら、大会が終わってしまうのではないかと思うぐらい時間が進むのが早いです。

それだけこの活動を頑張っているのだと整理しています。

 

僕の次の更新がいつになるかはわかりませんが、また会う日までお元気で。

 

 

 

webmaster1 | スポンサー様 | 20:36 | comments(0) | - | - | - |

学生フォーミュラの秋

お久しぶりです。

今村です。

数ヶ月ぶりの投稿ですね…。


食欲の秋と言われますが、それよりも学Fの秋ですね。

と言いながら1ヶ月後には学Fの冬とか言ってるのでしょうか。


最近は全く更新できていなかったので、怒涛の勢いで過ぎ去った秋を記述しようと思います。


今の時期は、設計を主に行っております。

全員がどのようなレイアウトにしようかと日々デザインに向き合って頭を悩ませています。


↓1回生も頑張っているので、おじさんも頑張ります…



11月10日にダイハツ工業株式会社様主催の試走会に参加しました。

この試走会では1年生の初走行も行いました。

D.U.F.P.の音速の貴公子候補でもあるので、楽しみですね…

試走会の設けていただいたダイハツ工業株式会社様に御礼申し上げます。



11月18日にはOBの方に来ていただいてDR2を行いました。

ある程度設計を行った段階での発表で、多くのご意見もいただくことができました。

今後さらに向上させていき、自分たちの思い描く車を実現させていきたいと思います。

お越しいただいたOBの方々に御礼申し上げます。



11月19日には日頃よりご支援いただいている株式会社エクセディ様に大学にお越しいただき、グッズのご支援、また大会動画をいただきました。大会動画では、走行距離の少ない弊チームではありましたが、とても感動する内容に編集していただき、チームの宝物となっております。




余談ではありますが、チームのアイドル宇賀神くんはエクセディ様のグッズを愛用していて、今回頂いたご支援品を早速使っています…


↓こんな感じで




それらを身に纏い一生懸命に作業する宇賀神。





続いて宇賀神。



更に宇賀神。





そして最後にwith古本。


チームのメンバー全員で大切に使わせていただいております。



11月24日には堀場製作所の松浦様にお越しいただきDRを開催しました。

様々な視点から、一つ一つの項目に丁寧にレビューしていただき、チーム全員が更に良い車両を作るための糸口をつかむことができました。

お忙しい中、DRにお越しいただいた松浦様に御礼申し上げます。


話は変わりますが、先日、福生くんに小型フォーミュラの自動運転の動画を見せてもらったのですが、凄いですね。

凄すぎて、語彙力のない僕はただただ"凄い"という言葉しか出ませんよ。ええ。

しかもEV車両だったので加速も凄いですね。

もう一回言います。凄いですね。

僕もそろそろ、寒い朝でも自動で体が起き上がって、自動で学校に向かうという感じで、今村式冬の朝通学完全自動化を目指そうかなと。


今回は長くなってしまいましたが、2年生の他にも1年生が各班で活動に勤しんでいる姿を見るとメンバー全員頼もしい限りです…

まだまだ先は長いようですが、この頼もしいメンバーと共に今後更に車両を作り上げていきます。



webmaster1 | - | 22:45 | comments(0) | - | - | - |

株式会社鬼頭歯車様にて第16回大会報告を行いました。(DUFP)

 

本当に更新遅れて申し訳ありません。

B3の和田です。

 

いろいろと立て込んでまして、大会前よりさらに忙しく過ごしております。

 

さて今月の頭、10月9日火曜日に名古屋にて歯車の製造をされています、株式会社鬼頭歯車様に大会報告に上がりました。

2018年度のハブのスプライン加工をしていただきました。加えて、ドライブシャフトとの相性であったり、歯車の使用状況に関する相談にものっていただきました。

 

報告にとどまらず、弊チームの状況を心配してくださって、

技術は継承し開ければ簡単になくなってしまうこと、企業と大学と学会でのお話等、人との縁の話……話が尽きませんでした。

本当に現場の声という感じです。当たり前なのかもしれませんが、とてもダイレクトに響きました。

最後に工場の機械すべてを紹介してくださいました。

歯車の生製造場面ですよ……目の前でスプロケットが生産されてました……

モノづくりに携わる身として興奮しないわけがありません。

機械も随分と変化し、今では他にとって代わられた機械もありました。

とても高価な機械ですし、また導入の時期もキーのようです。

余談にはなりますが、タイムリーなことに東京にて工作機械の見本市、「JIMTOF」が開催されました。

どうやら後輩が行った模様ですので、記事書いてくれるとうれしいな……(チラッ

 

知らなければどうにもならないことがある一方で、

知るために行動を起こさなくてはならない。

知識は降ってはこないということですね。

先日の弊チームのFAと話した内容と重なる部分があり、反芻しています。

 

鬼頭歯車様には厚い御礼を申し上げます。

ぜひともまた訪問させていただきたく思います。

 

鬼頭歯車株式会社様にて大会報告

右から順に、鬼頭敬 取締役会長、DUFP B2古本、B3和田、B2今村

webmaster1 | スポンサー様 | 21:42 | comments(0) | - | - | - |

D.U.F.P.19始動

お久しぶりです。
今村です。

 

この度は組織が新しくなり、今年度リーダーは前年度リーダーの菊居さんから今村に引き継ぎますことを報告致します。

 

2018年度大会では悔しい結果に終わる一方で、3回生を含め弊チームOBの方の偉大さを感じた年となりました。
学びの場である弊チームに在籍出来る喜びを感じながら、この悔しさを忘れずに2019年度D.U.F.P.が少しでも向上し、更には飛躍の年になるよう尽力致します。

 

今年度チームはホームページの組織図(「what'DUFP?」→「member」からご覧いただけます)にある通り、人員も増え、頼もしい2回生と1回生、更には3回生がアドバイザーとして在籍致します。
チームコンセプトは近日公開の月報での報告に代えさせていただきます。

 

 

同志社大学フォーミュラプロジェクトチームが目標を達成できるようこれからも日々活動してまいりますので、弊チームを宜しくお願い致します。

 

webmaster1 | - | 21:07 | comments(0) | - | - | - |

大会結果報告

こんにちは。B3の和田です。この一年間、シャシーと会計にかかわりました。



今年度の大会結果は以下の通りです。





デザイン       41位



コスト         7位



プレゼン 78位





アクセラレーション  33位 



スキッドパッド    出走なし



オートクロス    57位



エンデュランス    64位(4周目リタイア)



燃費         エンデュランスリタイアにより記録なし





総合 57位





ウイング損壊、エンジン配管外れ等で再車検、動的出場も危ぶまれる中、どうにか耐えきりました。



今シーズンずっと懸念材料であったブレーキテストや騒音試験は一発合格。





今、昨年度の失格から立て直しが徐々に進んでいる最中でございます。



これまでご支援いただきました企業様、大学関係者、先生、OB・OGの皆様方の多大なるご支援、ご声援に感謝申し上げます。





後日、今年度反省会を開き、次年度の方針・計画を練ります。



皆様のご期待に応えられるよう邁進しますので、今後ともお引き立てのほどよろしくお願いいたします。


webmaster1 | - | 14:24 | comments(0) | - | - | - |
1/401PAGES | >> |

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECOMMEND
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
LATEST ENTRY
CATEGORY
ARCHIVE
LINKS
PROFILE
SEARCH